トップページ石黒 健一

プロフィール

石黒 健一イシグロ ケンイチ

彫刻家

日本文化藝術奨学金(第23回/2018年)
分野彫刻
略歴2011 年広島市立大学大学院芸術学研究科博士前期課程修了(現代表現領域)修了。主に鉱物を扱い、物を起点とした歴史を参照し彫刻の可能性を追求している。ものに付随する「価値」の不確定さを主題としながら、それらを異なる文化や歴史と接続することにより、様々な関係性を導き出す試みを行っている。近年は彫刻と映像などの多様なメディアを組み合わせた空間表現的な作品を展開している。近年の主な展示に「ULTRA GLOBAL AWARD 2017」(ギャルリAUBE、2017 年)、「BankART LIFE V - 観光-」(BankART Studio NYK、2017 年)がある。また、2014 年より京都と滋賀の境に位置する共同スタジオ「山中suplex」を主宰し、同地を拠点として活動している。

このページの先頭へ