トップページ安野 太郎

プロフィール

安野 太郎ヤスノ タロウ

作曲家

創造する伝統賞(第10回/2018年)
分野作曲/メディア・アート
略歴79年東京生まれ。ブラジルと日本のハーフ。2002年東京音楽大学作曲科卒業。2004年情報科学芸術大学院大学(IAMAS)修了。現代音楽、電子音楽、等の創作を経て、近年はテクノロジーを軸に音楽のあり方を根底から考え直す試みを数多く発表している。代表作に自作自動演奏機械の為の音楽「ゾンビ音楽」シリーズや「大霊廟」シリーズ等があり、国内外で活動を展開している。2017年ワルシャワの音楽フェスティバルRadio Azjaでソロコンサートを開催した。2019年第58回ヴェネチア・ビエンナーレ 国際美術展日本館代表作家の一人。
WEBサイトhttp://taro.poino.net/
Twitterhttps://twitter.com/poino
Facebookhttps://www.facebook.com/taroyasuno

このページの先頭へ