トップページ小椋 範彦

プロフィール

小椋 範彦オグラノリヒコ

漆芸作家 / 東京藝術大学美術学部准教授

創造する伝統賞(第4回/2012年)
分野工芸
略歴1958年岡山県生まれ。1983年東京藝術大学卒業制作サロン・ド・プランタン受賞。1985年重要無形文化財保持者、田口喜国のもとで制作助手を務める(~98)、2011年紫綬褒章受章、2012年第18回MOA岡田茂吉賞展MOA美術館賞他多数受賞。国内外の展覧会に出品し、評価を得ている。
イメージ
イメージ
乾漆割貝蒔絵飾箱「彩波」

このページの先頭へ