トップページ倉方 俊輔

プロフィール

倉方 俊輔クラカタ シュンスケ

建築史家 / 大阪市立大学准教授

日本現代藝術奨励賞(第13回/2005年)
専門委員(2016年)
専門委員(2017年)
助成顕彰事業(創造する伝統賞)選考委員(2018年)
助成顕彰事業(創造する伝統賞)選考委員(2019年)
助成顕彰事業(創造する伝統賞)選考委員(2020年)
助成顕彰事業(創造する伝統賞)選考委員(2021年)
分野建築史
略歴1971年東京都生まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒業、同大学院修了。伊東忠太の研究で博士号を取得し、2011年から大阪市立大学准教授。日本の近現代建築の研究と並行して、『東京モダン建築さんぽ』『建築の日本-その遺伝子のもたらすもの』『伊東忠太著作集』『吉阪隆正とル・コルビュジエ』などの編著書の執筆、メディア出演、日本最大の建築公開イベント「イケフェス大阪」実行委員、Ginza Sony Park Projectメンバーを務めるなど、建築の価値を社会に広く伝える活動を行っている。日本建築学会賞(業績)(2016年)、日本建築学会教育賞(2017年)受賞。

このページの先頭へ