トップページ太田 三郎

プロフィール

太田 三郎オオタ サブロウ

美術家 / グラフィックデザイナー

創造する伝統賞(第4回/2012年)
分野現代芸術
略歴1950年山形県生まれ。植物の種子や戦争を題材を得た切手作品など、郵便を素材として「時間」と「場所」の関係性をテーマに制作。全国各地でワークショップを開催。2000年CCGA現代グラフィックアートセンターと西宮市大谷記念美術館で個展。2008年大原美術館で「HIROSHIMA1990-2008」「平成20年春の有隣荘特別公開 有隣荘・太田三郎・大原美術館」、山種美術館で個展「太田三郎ー日々」を開催。国内外の画廊や美術館で作品を発表。
イメージ
イメージ
コナラ3(鉢)

このページの先頭へ