トップページ東京伝統木版画工芸協同組合

プロフィール

東京伝統木版画工芸協同組合トウキョウデントウモクハンガキョウドウクミアイ

理事長 高橋由貴子

日本伝統文化振興賞(第8回/2000年)
分野浮世絵版画復刻による技術伝承
略歴時代の変遷の中、人材の確保、職人の高齢化や後継者不足が深刻な問題となっている中、滅び行く技の再興と伝承を目指して組織された。平成5年に東京都の伝統工芸指定をうけ、2013年(?)には経済産業省より国の伝統工芸品指定を受ける。復興事業として、初代広重の「名所江戸百景」「東海道五十三次」、北斎の「諸国名橋奇覧」「諸国瀧巡り」を復刻。この事業を継続し、伝統技術を次の世代にに受け継いでいくために、江戸木版画の作品を残し今後の参考にしていく。
WEBサイトhttp://edohanga.jp
イメージ
会長 安達以作牟氏

このページの先頭へ