トップページ川人 綾

プロフィール

川人 綾カワト アヤ

現代美術作家、博士(美術)

日本文化藝術奨学金(第21回/2016年)
分野現代美術
略歴1988年、奈良に生まれ、京都で育つ。神経科学者の父のもと、脳を通して世界を把握しているということを、強く意識するようになる。京都で日本の伝統的な染織を学んだ後、パリ国立高等美術学校交換留学を経て、2019年東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程美術専攻先端芸術表現研究領域修了。「制御とズレ」をテーマに、日本の伝統的な染織や現代の神経科学を背景にもつ、抽象的なグリッド状のペインティングを中心に制作している。「2074、夢の世界」グランプリ、野村美術賞など受賞多数。主な展示に、2018年「川人綾 個展」イムラアートギャラリー(京都)、2017年「FIAC」Grand Palais(パリ)など。コレクションにシャネル株式会社、東京藝術美術館など。2019年5月より、パリのPierre-Yves Caer Galleryにて個展「Contoroled/Uncontrolled」を開催。6月より「数奇景/NEW VIEW -日本を継ぐ、現代アートのいま-」(阪急うめだ本店)に参加。
WEBサイトhttp://ayakawato.com/
https://www.instagram.com/ayakawato/
Twitterhttps://twitter.com/ayakawato
Facebookhttps://www.facebook.com/aya.kawato.18
イメージ
C/U_mcdlv-mxxx_(w)_I 
イメージ
木製パネルにアクリル絵具/縦1455×横1030mm/2016年

このページの先頭へ